news


news

長崎鼻キャンプ場のバンガローが完成しました!

 1月15日のシンポジウムからスタートし、3月19日に無事作品のお披露目となりました「花とアートの岬づくりプロジェクト」。雨の日も、雪の日も、睡眠時間の短い日も、いろいろありましたが、本当に充実した2ヶ月間を過ごすことができました。

 3月19日のお披露目イベント「長崎鼻アートフェスタ」は好天にも恵まれ、菜の花はもちろん、アーティストさんによるワークショップやライブペインティング、ブルーマーケットさんによるマルシェ、地元の方々による屋台・・・などなど盛りだくさんの内容で、たいへん多くの方にお越しいただきました。本当にありがとうございました。(駐車場に行列ができていたとのことでご迷惑をおかけしました。)

 ちなみに完成した作品は、ひつじの毛がポップコーンになっている「おかし(お菓子)などうぶつーひつじー」と、しかの角がチョコレート菓子になっている「おかしなどうぶつーしかー」の2棟のバンガロー。バンガロー全体がお菓子の箱のようなイメージで、ジッパー加工(ペリペリ)からどうぶつたちが顔を出しています。壁面から飛び出したように、立体のお菓子が置かれていたり、部屋の中もギャラリー風に作品が飾ってあったり、布でできたお菓子のおもちゃで遊べるようになっていたり。バンガロー全体を作品として楽しんでいただけるようになっています。
 
 こちらは宿泊施設として今後ともご利用いただけます。たくさんの方々に宿泊していただき、楽しんでいただき、皆さんの思い出になればと思います。ぜひこの夏は「ひつじバンガロー」「しかバンガロー」ご指名で、長崎鼻へキャンプにお越しください。

 今回のプロジェクトでご一緒させていただいた、戸田裕介さんの作品「水土の門/天地を巡るもの-Ⅱ(stage 2)」、森貴也さんの作品「Dream Egg」「なるべく高いところから空を見る」も、今後長崎鼻でご覧いただけます。こちらもぜひお楽しみください。

◇バンガローに関するご予約・お問い合わせは
長崎鼻リゾートキャンプ場 TEL0978-54-2237
公式HP http://nagasakibana.bungotakada.net/

back

一覧へ戻る

next

archives: all (24)

latest news

top>news>2017.03.23